商業出版したい人のための、出版コミュニティ
By Kentaro Okawa Follow | Public

都内で、毎月1回
商業出版したい方向けに、
出版セミナーを開いています!

5年間で100冊以上出版と実績多数!
今まで50%以上の方が商業出版を実現しています。

【講師プロフィール】
水野俊哉(みずのとしや)
1973年生まれ。本業はビジネス書作家。

会社経営を経て2008年
「成功本50冊『勝ち抜け』案内」(光文社)でデビューし、同シリーズは累計10万部を突破するヒットとなる。

以後も「法則のトリセツ」(徳間書店)「幸福の商社 不幸のデパート」(大和書房)など話題作を続々と発表し、2017年1月現在、著書20冊(内電子書籍1冊)。

1冊を書きあげるまでの入念な準備と完成度の高い内容に、執筆依頼、取材依頼は後を絶たない。

また、商業出版を目指す後進たちを支援するために開講中の、
「水野俊哉主催 出版セミナー理論編」は、全国700名以上が受講。
採算度外視で業界では破格と言われている少人数制セミナーは、開講から8年で約250名が受講し、受講生の5割以上が大手出版社から商業出版決定という驚異的な実績を誇っている。

また理想の出版を目指し2015年にカシオペア出版、2016年にはサンライズパブリッシングを設立し、数多くのベストセラー作品を世に送り出している。

趣味はサッカー、ドライブ、お酒を飲むことと読書、旅行。


【著書一覧】
「法則のトリセツ」「ビジネス書のトリセツ」(徳間書店)
「恋愛格差社会サバイバル モテ本案内51冊」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)
「誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則」(きこ書房)
「マトリックス図解思考」(徳間書店)
「お金儲けのトリセツ」(PHP研究所)
「幸福の商社 不幸のデパート」(大和書房)
「成功のトリセツ」(角川学芸出版)
「2分でわかる! ビジネス名著100冊のエッセンス」(宝島社)
「明日使える世界のビジネス書をあらすじで読む」(TOブックス)
「トップ1%のサッカー選手に学ぶ成功哲学」(すばる舎)など17冊。

2014年6月に、
「ワールドカップ代表選手に学ぶ 夢が現実化する思考法 【日本代表版】」(クローバー出版)が発売。
現在は「ネット起業家ルポ」(講談社)を執筆中。


【主なプロデュース作一覧】
・クラブロマンス 代表取締役 信長さん「歌舞伎町トップホストが教える シャンパンタワー交渉術」(講談社)
・長州力さん「逆境?それ、チャンスだよ」(PHP研究所)
・鈴木比砂江さん 「売上が伸びる接客」(かんき出版)
・原田陽平さん 「中卒、借金300万でも年収1億円」(PHP研究所)

現在、小学館「DIME」で書評連載中!


取材/日経新聞、日経ビジネスアソシエ、日経キャリアマガジン、日経WOMAN、
ゆかしメディア、ビッグトゥモロウ、プレジデント など多数